教員紹介

教員紹介

教授佐藤 正市Masaichi Satou

教員情報はこちら

現在の専門分野

国際経済学,開発経済学

研究・教育テーマ
グローバリゼーション化の地域統合理論の研究
発展途上国間地域経済統合の理論と実際

佐藤 正市

主な研究・教育内容

グローバリゼーション化における地域経済圏形成の理論と実際について、東アジア地域とサハラ以南アフリカ諸国を対象に比較研究を行っています。

担当科目一覧

国際経済学、開発経済学(キーワード:経済統合理論、地域経済統合、東アジア、サハラ以南アフリカ)

主な講義科目

●国際経済学
前期授業では、国際貿易の理論と政策に関する基本的な考え方を概説した上で、国際貿易の実際との関連で理論的及び政策的課題について考察する。後期は、国際マクロ経済分析に不可欠な国際均衡理論をベースとした分析手法について具体的事例を交えて検討する。

●開発経済学
前期授業では、開発途上国の現状を把握した上で、貧困問題の本質把握に関する論点を整理し、貧困緩和のための諸政策ないし諸施策の有効性と問題点について検討する。後期は、開発途上国の経済開発戦略の実際について概説した上で、開発理論の成果と課題との関連で開発途上国(地域)経済の今後の課題ないし問題点について考察する。

教員一覧