学部紹介

学部紹介

学科概要

学科概要

経済学部経済学科(1学部1学科)では、経済学、商学、法学などの幅広い視点に基づいた分野横断的な専門知識の習得と問題解決能力を身に付け、地域経済社会やグローバリゼーションの深化とともに変容する経済社会が抱える諸問題に対応できる人材育成をめざしています。

詳細はこちら

特色

細やか、横断的、実践的な教育で、
社会に出てから役立つ学修機会が得られます

1)4 年間を通した少人数教育の重視
2)経済学に加えて法学・商学・会計学など、社会科学分野における横断的な学びを得られます
3)地域社会との連携で、実践的な学修機会を得られます
4)充実した資格・検定試験対策

詳細はこちら

よくあるご質問

何か資格等に関連する授業はありますか?

「キャリアスキル特講」では、日商簿記2、3級検定試験の合格や、ファイナンシャル・プランニング技能検定3級の資格取得が目指せます。学外から招いた講師も加わって試験対策を指導しています。経済学科の学生であれば、テキスト代のみで専門学校と同様の講義を受講することが可能です。また、公務員を目指す学生のための講座も開講しています。
さらに、所定の科目を修了すれば、図書館司書、中学校教諭一種免許状(社会)、高等学校教諭一種免許状(公民)の取得も可能です。

学科での就職関係のサポート等はありますか?
経済学科の卒業生は金融業や不動産業、卸売業、サービス業、公務員など幅広い業種で活躍しています。こうした就職実績の背景にあるのは充実したキャリア教育です。1年次から3年次まで「キャリアスキル1〜6」を開講して、就職に必要な筆記試験、エントリーシート作成や面接などへの対策、就職後も活かせるプレゼンテーションスキルなどの汎用的スキルの習得を行い、学生が就職活動に前向きに臨めるための支援を行なっています。
学科で何かイベント等を実施していますか?
学科では毎年4月に新入生交流イベントを実施して、学生間の交流をはかっています。また毎年前年度の成績優秀者を対象とした表彰式を行っています。さらに、「未来応援プロジェクト」という、経済学部OB・OGと学生が交流するイベントを、定期的に開催しています。
未来応援プロジェクト

未来応援プロジェクト

若手OB・OGたちと、仕事や企業、大学生活や就職活動などについて自由に語り合える、学生が企画する交流イベントです。社会人生活や最新の就活情報が得られる機会となっています。

新入生イベント

新入生イベント

新入生同士の交流を通し、どのような学生生活を送ることができるかを思い描くことを目的に新入生イベントを実施しています。先輩や教員の話を聞き、交流を深めます。

成績優秀者表彰

成績優秀者表彰

毎年、各学年の成績優秀者には表彰が行われます。仲間との交流、そして勉学を通して、互いに切磋琢磨し、自身の能力の向上を目指します。