進路

未来をつかめ。
明星ならなりたい自分へ変われるんだ。

スクロール

Point.1未来の自分につながる3種類の『場』

大学時代は将来、自立した社会人としてキャリア形成していくための準備期間でもあります。明星大学経済学部は学生がこれからのキャリア形成を考え、必要な力をつけるための3種類の『場』を用意しています。

キャリア講義

キャリア講義
キャリア講義とは学生のキャリア形成の支援を目的とした科目です。経済学部では学生の多様な進路にあわせて複数のキャリア講義を開講しています。

キャリア講義は時代の変化に応じて変わります。
今年度は次のものが用意されています。

  • 1年後期

    キャリア講義1

    公務員になることを考えている学生のために、公務員試験とはどのような試験かを学び、受験に向けた基礎的な力をつける授業です。

  • 2年後期

    キャリア講義2

    複数クラスが開講され、財務分析、企業研究などをテーマとしたクラスや、八王子市から提示される地域課題に対してPBL授業形式で学生たちが考えてプレゼンするクラスがあります。(PBL:課題解決型学習)

  • 3年前期

    キャリア講義3
    (公務員発展)

    公務員志望の学生のために、より実践的な勉強をするための授業です。

  • 3年後期

    キャリア講義3
    (就職活動模擬体験)

    企業8社の協力のもと、就職活動本番前に、就職活動の一連の流れ(企業説明会⇒応募書類作成⇒企業による応募書類添削⇒企業による面接)を疑似体験する授業です。

インターンシップ制度

インターンシップ制度
インターンシップとは「学生が在学中に自らの専攻、将来のキャリアに関連した就業体験を行なうこと」です。近年では、自分の職業適性や将来設計について考えるために多くの大学生が企業や自治体のインターンシップに参加しています。経済学部ではインターンシップへの参加を希望する学生のために各種の支援を行なっています。

マナー講座

マナー講座
就職活動やインターンシップなど近年では学生のうちから社会人の方と接する機会が増え、最低限のマナーを身につけていることが求められます。経済学部ではキャリア講義の一部などでマナー講座を開き、プロの講師からビジネスマナーの指導を受ける機会を提供しています。

Point.2ダブルスクールいらずの
資格取得バックアップ制度

近年では、多くの学生が将来のために在学中の資格取得を目指しています。経済学部では大学での学びと関連が深く、社会で広く必要とされる資格について、学生の資格取得を強力にバックアップしています。

キャリア特講

キャリア特講

キャリア特講では各種資格の取得、就職・公務員試験の準備などに特化した講座を提供しており、多くの学生が資格取得などの成果を挙げています。資格の専門学校などから講師を招き、大学の授業として資格試験のための充実した指導を受けられます。

取得できる資格・検定例

教員免許(中学社会科、高校公民)、図書館司書、国内旅行業務取扱管理者、総合旅行業務取扱管理者、3級FP(ファイナンシャル・プランニング)技能士、日商簿記3級、日商簿記2級

教職課程認定申請中(法改正に伴う再課程認定)

※ただし、文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

推奨資格・検定例

TOEIC(国際コミュニケーション英語能力テスト)、宅地建物取引士、税理士、社会保険労務士

Point.3目標を明星で叶えよう!

漠然とした思いで大学に進学する方も多い中
明星大学は手厚いキャリアサポートで目標を選定し、
自ら選んだ企業へ就職出来る環境が整っております。

2016年度就職内定率

  • 82.0%
  • 内定率 男性79.0%
  • 内定率 女性95.0%

主な就職先一覧

企業・団体
東日本旅客鉄道 三井住友銀行 野村證券
アクセンチュア 北越銀行 城南信用金庫
多摩信用金庫 西武信用金庫 青梅信用金庫
ANAエアポートサービス 大和ハウス工業 文化シヤッター
ジェイアール東海ツアーズ 八王子市農業共同組合 町田市農業共同組合
厚生労働省 山梨労働局