教員紹介

教員紹介

特任教授佐治 俊夫Toshio Saji

現在の専門分野

租税法 租税政策 国税通則法

研究・教育テーマ
国税についての租税法全般を研究対象としている。特に税務争訟制度について、その制度設計の検討を行っている。また、毎年行われる税制改正について、その内容の研究を行っている。

佐治 俊夫

主な研究・教育内容

国税庁内の制度設計である国税不服審判手続きが、納税者サイドから信頼される制度となりうるための研究を行っている。
毎年行われる税制改正の内容を研究している。

担当科目一覧

自立と体験1、基礎演習1a・1b、リーガル・リサーチ、国税通則法

主な講義科目

リーガル・リサーチでは、税法に関する修士論文を作成するうえで必要な法令等について学び、修士論文を作成するための準備並びに修士論文を作成するための論文の作法(参考文献の学び方・引用ルール)について学ぶ。
国税通則法では、国税についての基本的な事項及び共通的な事項を定める国税通則法を逐条的に学ぶことで、国税全般についてのしくみを学ぶ。

教員一覧