教員紹介

教員紹介

准教授佐野 浩一郎Koichiro Sano

現在の専門分野

経済成長論

研究・教育テーマ
人的資本に基づいた経済成長、教育制度、不平等

主な研究・教育内容

人的資本蓄積に基づいた経済成長モデルを使って、不平等と経済成長の関係を分析してきた。人的資本蓄積に影響を与える要因としての教育制度に注目してきた。最近は人口成長に関心がある。

担当科目一覧

マクロ経済学1・2、社会政策1・2、基礎演習A・B、専門演習1a・1b・2a・2b

主な講義科目

マクロ経済学1:マクロ経済学は国全体の経済状態を分析する学問である。前半のマクロ経済学1では主に長期的な分析を解説する。具体的にはインフレや失業、外国との関係などを解説する。

マクロ経済学2:後半のマクロ経済学2では主に短期的な分析、具体的には景気 循環を解説する。最も重要な問題意識は、不況にどのように対応するか、である。不況になると失業が増える。そして失業は大きな社会問題である。失業という社会問題を解決するために何が出来るのか、経済全体という視点から検討する。

教員一覧