先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ

目標はM&Aアドバイザリー

メッセージ

就職活動を始めるのにあたり、先生からいろいろな業界に興味を持つことが大切だとアドバイスをいただいていましたので、合同説明会などで様々な業界、職種について知ることから始めました。その中からファイナンス検定などの資格試験の勉強をしていたこともあり、金融業界に絞って就職活動をしました。

同業他社も含めて4社から内定をいただきました。みずほ証券は「銀行・信託・証券」の連携がグループ内で進んでいて、お客様の金融に関する悩みなどをスピーディに解決できます。また、同社は営業職だけでなく、自分の努力次第ではありますが、M&Aアドバイザリーという目標を叶えられる機会があり、結婚してからも仕事が続けられる環境であることも魅力的に映りました。

現在の日本は、素晴らしい技術を持っていながら後継者不足などにより廃業せざるを得ない企業が増えつつあります。みずほ証券のM&Aアドバイザリーとして、日本の技術や知見が将来も持続できるお手伝いができればと考えています。

就職活動の手厚いフォローが魅力

メッセージ

キャリア特講がある明星大学経済学部では、資格を取得できれば単位も取ることができます。キャリア特講は、資格や単位だけではなく、次も意欲的に取り組もうという向上心を養うことができました。

また、手厚いフォローをしてくださるキャリアセンターの存在も頼もしかったです。大学2年生から学校のインターンシップに参加していましたが、証券会社のインターンシップにも参加したいと伝えたところ、的確なアドバイスをしていただきました。ほかにも、企業に頼んで就職活動の支援をしていただけるチャレンジゼミにキャリアセンターから推薦していただき、参加できたのも就職活動では非常に大きかったです。

就職活動では、学生生活で何かに打ち込むことがとても大切だと思います。私の場合は、学費を捻出するためほぼ毎日アルバイトをしながら学業はもちろん、文化祭実行委員の経理部部長もやりきりました。

就職活動は努力すれば報われる

メッセージ

1社目の内定はある企業から初期の段階でいただきました。ですが2社目以降は、エントリーシートや面接などが通らないという大きな壁にぶち当たりました。そこで悩みましたが、原点に戻って開き直り、さらに先生からのアドバイスを参考に挑戦したところ希望の会社から内定をいただくことができました。原点に戻るには、何事にも頑張って取り組んできたという自信が必要になります。それは、エントリーシートに自信を持って書けることにもつながりますし、面接にも現れると思います。就職活動は、努力を怠れば結果はついてきませんし、逆に頑張れば必ず報われる時が来るはずです。